• Toshiyuki Tanaka

太平洋クラブ 八千代コース へお届けしてまいりました。

太平洋クラブ 八千代コース様に2020年度仕様SR-03 v4をお届けしてまいりました。関東では7コース目のご採用となります。

18ホールスループレイを基本スタイルとされているこちらのコースでキャディカートとしてご採用いただきました。サイドのロゴもきれいに収まっています。

スタートホールの風景。現在、ソーシャルディスタンスを保ちながらの制限付き営業になるため少し寂しい感じ。。早くここにスタート待ちのカートが並ぶようになってほしいものです。

歩きラウンドの場合、カートに戻る横移動がなく最短距離でボールに向かって動いていくため意外とペースは早くなります。特に上級者が多い組となるとラウンドペースはかなり早く素早いキャディワークが必要となります。

MOVEは最高時速12.5キロのハイペースで安定したフェアウェイ走行が可能。上り下りも関係なく電動手押しカートに比べて圧倒的に少ない労力で素早く作業することが可能です。

実際にこれまで導入いただいているコースでも夏場の熱中症発生事例が圧倒的に減るというデータも頂いております。

冒頭にも書きましたが、おかげさまで関東で7コース目のご採用となります。弊社としても重点エリアとして現在千葉に拠点を置き、修理等のご要望には基本即お応えできる体制としております。

試乗車も常時関東に配置しておりますのでご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。

1,875回の閲覧
MOVE co.,ltd.
有限会社ムーブ
tel:0749-53-2436
contact@standing-ride.com

〒526-0013 滋賀県長浜市新庄寺町152

お問い合わせフォーム
  • Facebook - 一人乗りカート

MOVE |立ち乗り電動キャディカート