• Toshiyuki Tanaka

工場フル稼働!


今年のGWは10連休。。もともとベストシーズンのところにこの連休となると当然ゴルフ場は大忙しの訳なので・・現在ご注文いただいておりますオーダーも当然それまでにとのご要望がほとんど。といっても、実際にそのタイミングで戦力になっているようにということになるともう少し前倒しになりますので、3末から4月中旬までは全国各地に納車ツアーになりそうです。。

今年のGWほどではないのですが春に納品が重なることは毎年のパターン、なのにMOVEを生産している工場がある中国では2月は旧正月にあたり、長いと3週間位お休みになってしまいます。ということで、休み前の今と休み明けの2月末3月頭はとんでもなく混み合うのが恒例行事。おかげさまですでに100台以上の生産スケジュールになっておりまして今年はいつも以上の殺人スケジュールになりそうです。

写真下は生産時の現場確認の様子。4年目に入りかなりスムーズな意思疎通ができるようにはなってきましたがちょっと気を抜くといろいろ出てくるので毎回実際の生産時に足を運んでチェックを行います。

MOVEは中国の電動車輌メーカーに生産を委託しているのですが、他の商品と比べて圧倒的に生産数が少ないためほぼ手作業という扱いのラインで一つ一つ組み立てられています。

ちなみにこの工場めちゃくちゃ寒い。。忙しく動くワーカーさんはそうでもないかもしれませんが、見てるだけのこっちは足元から冷える冷える。。

バッグホルダー部分の細かい部品の取り付け風景。一昔前まではぺちゃくちゃ喋りながら手が疎かになることがしょっちゅうだったのですが、全然なくなりました。黙々と作業してます。

これは前回から変わったバスケット類のチェック風景。こんな簡単なものでも何度も確認しないとうまくいかないものなんです。「普通〇〇でしょ・・」ということって日本人同士でも難しいことで、ましてや国が違うとなるとびっくりすることがしょっちゅう起こります。相手に変化を求めるのももちろんですが、こちらもうまく対応できるように進化する必要があると勉強した今日このごろです。。^^;

まあ・・精度の問題は大いにあるのですが、こういう改良のリクエストをしたときの反応の速さは大したものだと思います。最近はとりあえず作らせてだめなところを指示するパターンに。もうちょっと詰めれば一回で済むんじゃないのって毎回思うんですけどね。。 ちなみに、写真下のハンドルクランプは今回で3世代目の改良。なにせこんな使い方の車がなかなかないのでこんな小さなパーツもオリジナルで作る必要があるんです。

完成・検査待ちの様子。この跡出荷前検品に送られて問題なければコンテナに積み込まれて日本に向かいます。

#MOVE #キャディカート #スタンディングライド #電動立ち乗りカート #電動たちのリカート #電動立ち乗りゴルフカート #ゴルフカート

1回の閲覧
MOVE co.,ltd.
有限会社ムーブ
tel:0749-53-2436
contact@standing-ride.com

〒526-0013 滋賀県長浜市新庄寺町152

お問い合わせフォーム
  • Facebook - 一人乗りカート

MOVE |立ち乗り電動キャディカート