• Toshiyuki Tanaka

SR-01(旧型)トラブル、原因はこれ


現在販売しているSR-02の前の型SR-01は全部で91台納品し北海道クラシックゴルフクラブ、ならびに東京クラシッククラブでご利用いただいております。ただ昨年暮れ頃からドライブシャフトが折れるという信じられないようなトラブルが多発・・・原因は単純に使用されているベアリングの強度が足りないというお粗末な話で、さっさと強いものに交換しようとしたのですがなんと適合するベアリングがない特殊なサイズと判明。好調なSR-02を尻目に、なんとかこのトラブルを根治するためのプロジェクトが進行中です。 (ちなみに、SR-02はこの問題を受けて改良されたものなのでこの症状は全くでておりません。ご安心ください。)

完全に破損したベアリングの残骸。今になってわかったことですが全く荷重に対して余裕がなくボールベアリングのボールが破損、ガタついた状態で走るためについにはこんな状態になるようです。

最終的に折れてしまったドライブシャフト。ガタついた状態で無理やり走るうち振動等で大きく破損、ロックピンの入った強度的に弱い部分でポッキリ折れた状態です。 実はこの問題でメーカーと、サプライヤーが仲違いし、修理の部品がなかなか手に入らない状態で途方にくれていたのですが、なんとか東大阪の工場で対応してくれるところを見つけ国産化で対応しています。明らかに強度も上がりシャフト自体は壊れにくくなったのですが、問題はベアリング。。色々とテストした上で、日本製のシャフト&ベアリングに入れ替えることになりました。今後この件に関してもレポートしていきます。


1回の閲覧
MOVE co.,ltd.
有限会社ムーブ
tel:0749-53-2436
contact@standing-ride.com

〒526-0013 滋賀県長浜市新庄寺町152

お問い合わせフォーム
  • Facebook - 一人乗りカート

MOVE |立ち乗り電動キャディカート